スタッフブログ

【ゲームマーケット2021秋】参加レポート

2021/11/24

こんにちは!
はまりばカフェスタッフのしぶにゃんです。

11月20日(土)~21日(日)の2日間、東京ビックサイトで開催されていたゲームマーケット2021秋(以下、ゲムマと略します)に出展者&ユーザーとして参加してまいりました!

先に結論から言ってしまうと、自分史上最高のゲムマでした!!コロナが少し落ち着き人が戻ってきて、ご家族連れも多かったですし、会場内や各ブースに活気と笑顔が溢れていたと思います。今後さらにボドゲ界隈は盛り上がっていきそう!という未来を感じられる時間でした♪


話は戻りまして、1日目朝。

昨年春はコロナの影響で開催自粛となって、またその後は開催できたものの来場制限もあったので、入場後はブースの準備を進めつつも「どれくらい来場者が集まるのかな」ばかり気になっていました。

11時になって主催のアークライト様から開場のアナウンスがあって、いつものように会場すべての人の拍手で来場者を迎えました(この瞬間、けっこう好きです)。早期入場の人数を絞っていたこともあって最初は人の流れが思ったほど勢いがないなと思ったんですけど、じわじわと人が増えて・・・


お仕事が一段落した13時過ぎにブースから離れて周囲を見渡してみたらこの賑わい!嬉しい!!

各エリア、ブースとも自分が見ている限りですが、人が途切れることなく集まっているところが多い印象でした。知人がいるブースには挨拶で声をかけたかったんですけど、忙しそうだったので見送ることもしばしば。

それと前回は通路を歩くときにすれ違いずらいと思うことはあまりなかったんですけど、今回のゲムマはまあまあ歩きづらかった笑。コロナ前のレベルまでとはさすがにいかないものの、たくさんの方に来場いただいたと肌で感じました。

あと知ったんですけど、初日は入場待ちの列がビッグサイトの外まで延び続けて、待ち時間が長く大変だったと聞いています(翌日の日曜日には入場手続きが見直されて、土曜よりスムーズに入れたみたい)。皆さまお疲れさまでした。

後日のアークライト様の発表では
 土曜日:10,000人
 日曜日:8,000人
計18,000人のご来場があったみたいですね。

前回が12,500人なので約50%近く人が増えた、戻ってきたことからも、明るい未来が見えてきたんじゃないかと思います!きっと、コロナがあったことでボードゲームに出会った方(おうち時間で遊ぶとか)も少なくなかったんじゃないのかな。

はまりばカフェもコロナ前に比べるとまだまだお客様が戻ってきたとは言い切れない状況なので、今回のゲムマの盛り上がりは希望が持てる結果だったと思います。これからも頑張ってまいりますのでよろしくお願いします!

はまりばカフェのイベント開催情報はこちらから。
https://twipla.jp/users/hamariba

はまりばカフェ姉妹店のりば工房と横浜のボードゲーム製作集団Ateamのブースは【オ31・32】。前回と同じくUesama Games秋葉原集会所との共同出展でした。
BoDoGeGo(ボードゲーム専用プレイヤーマッチングアプリ)のマスコットキャラクター『すたぴくん』と一緒に。
ボードゲーム女子の柚井ゆいさん、BOOKOFFのマスコット『よむよむ君』と一緒に。

しぶにゃん個人の戦利品。こんなに買う予定はなかったんですけど、知人や出展者の方と話していると、応援したくなってつい買う量が増えちゃいますね。

-スタッフブログ